多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

クラッスラ属のルドリップとブレビフォリアの1年間の成長の様子

ども。

クラッスラ属のルドリップとブレビフォリアを狩ってきて約1年後の様子です。

参考)昨年7月

www.taniku-life.com

 

ルドリップ

一応、紅葉してくれていました。若干薄緑の葉が、この1年で出てきた葉です。水を少な目にすると、葉と葉の間が詰まって、いい形になるような気がします。水やりの目安は、葉っぱがシワシワになったらあげています。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190421185028j:plain

 

ブレビフォリア

冬場は枯れそうな茶色がかった色をしていましたが、この春に一気に緑になりました。寒いのは苦手な品種かもしれません。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190421185945j:plain

 

葉の重なりから芽が出て、モコモコと増えていきます。2枚対象の葉の合わせ目で、茎が簡単に折れることがあり、この根が出ている葉元も触ったら取れました。 

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190421190140j:plain

 

こんなところからも根が。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190421190554j:plain

 

思い切って、結構な数の先っぽを取って、葉挿し?に。ポロっと取れるので、そんなふうに増えていく品種だから大丈夫でしょう!と勝手に想像。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190421190645j:plain

 では!

エケベリアのロゼットがつぼみのように締まりすぎた、変な形のラウリンゼと黒爪ザラゴーサ

ども。

エケベリアは、葉が横に広がって、パッカーンとしている姿よりも、ギュッと葉っぱが締まって、つぼみ型をしている方がカッコイイのですが、我が家のエケベリア、締まっているけど、大丈夫なのか?と心配な締まり方をしている株があります。

 

ラウリンゼ

まずは、ありし日の正しき姿です。

www.taniku-life.com

 

今朝の姿

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190421103454j:plain

 

冬に水を抑えすぎたのか、締まっているのはいいですが、ちょっと締まりすぎではないですか? これから、どのように成長していくのか楽しみではありますが…。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190421103546j:plain

 

黒爪ザラゴーサ

こちらも、まずが栄光の日々の姿をご参照ください。

www.taniku-life.com

 

そして、今朝の姿…

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190421104233j:plain

 

水を絞りすぎなのか…

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190421104335j:plain


ネットで写真を探しても、ここまで縮んでいる姿はなかったです。また経過報告させて頂きます。

 

ちなみに、ケッセルリンギアナも縮こまり中。でも、子株が根元にグルっと成長中。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190421104818j:plain


まだまだ知らないことが多いです。

【スポンサーリンク】