多肉格闘記・入門編

多肉初心者の栽培日記です。

対馬爪蓮華(ツシマツメレンゲ)が、ついに枯れました。ただ、子株がすくすく成長中です。

ども。

昨年から成長を記録していた、対馬爪蓮華(ツシマツメレンゲ)が、ついに完枯れです。花が咲いてから3か月、いつ引っこ抜こうか、いや待て、新芽がでてくるのでは?と、粘っていたのですが、気持ちも鉢もすっきりしたく、廃棄を決断。

9か月前の姿

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180422182155j:plain

現在

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180422182235j:plain

すっかり別の植物です。

成長の過程に興味ある方は、過去記事をご参照ください。

www.taniku-life.com

 

汚いですが、花の残骸のアップです。おそらくこの中に、種ができているのでしょう。このまま土に埋めとこうかとも思ったのですが(諦めが悪い)廃棄です。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180422182441j:plain

 

花が咲くと枯れるという情報を知っていてよかったです。分解した子株が成長中です。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180422183350j:plain

もとの姿まで成長するのは、あと2年ぐらいでしょうか。ということは・・・

・・・まだまだ、つづきます。すみません!

新入り多肉のご紹介。エケベリア・月影、グラプトベリア・バイネシー、セダム・リトルビューティー。

ども。

また、欲望に流されるまま、多肉を狩ってしまったので、新入りをご紹介させていただきます。

 

月影(つきかげ:エケベリア属)

別名、エレガンス

学名:Echeveria elegans

原産地:メキシコ

久しぶりにエケベリアの原種に出会い、ホっとしました。エケベリアは、交配種真っ盛りで、初心者の多肉おっさんには、ちょっと難解です(笑。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180421160956j:plain

 

原種といっても 、若干地味気味。これからの成長を期待です。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180421161335j:plain

 

バイネシー(グラプトベリア属)

グラプトベリア属=グラプトペタルム属+エケベリア属ということで、名前がややこしいですが、交配種です。大きく、肉厚の葉で、存在感があり目につきました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180421172956j:plain

 

1枚1枚の葉が大きいです。いちゃもんをつけると、ちょっと大味な感じ。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180421173143j:plain

 

リトルビューティー(セダム属)

1号鉢のミニサイズ。はっきり言って地味です。群生させて、紅葉させたく、こちらも気長に育てます。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180421174310j:plain

 

ではまた!

【スポンサーリンク】