多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

無間に増えていく姫秋麗(ひめしゅうれい)が、ピンクに紅葉してきました。

ども。 生憎の天気の週末です。週中に、仕事の飲み会をぶっちしたことにより、多肉代が捻出できたので、近くの園芸屋さんへ、鉢と多肉を狩ってこようと思っております。天気は曇りですが、気持ちは晴々です。 姫秋麗(ひめしゅうれい:グラプトペダルム) 姫…

木質化したフーケリーを使って、多肉の室内インテリア化に挑戦してみました。

ども。 茎が木立して、木質化した多肉が好きです。いつか、おしゃれ?な室内用に、飾りたいと思いつつ、いままで機会がなかったのですが、やっと連休中に挑戦できました。 (そんな大層な話ではないですね) フーケリー(パキフィツム属) 木立した茎が、木…

新入り多肉のご紹介。韓国出身、アルバビューティー。早速、素焼きの鉢に植え替えました。

こんにちは! 久しぶりに新入り多肉をご紹介させていただきます。ちょっと奮発しました。 アルバビューティー(エケベリア属) 韓国出身の交配種。 名前から、アルバと何かの交配種と想像。白くてモッチモチです。 参考)ちなみに、アルバです。 何よりも子…

夏に徒長させた多肉、エケベリア・デレンベルギーの仕立て直し

ども。 一年以上前に、サボテン相談室さんからお持ち帰りした、デレンベルギー(静夜)。 参考) www.taniku-life.com 小さくて、かわいいエケベリアだったのですが、見事に徒長させ、その後、夏の日差しで焦がすという、2重の失敗をしておりました。 現在…

紅葉が始まったチワワエンシスとピンクルビー。夏をものともしなかったヒアリアナとティッピー。

ども。 今朝は朝から雨です。多肉作業はできないのですが、朝から雨の中、多肉観察。 (我が家は、多肉パトロールというほどのものではないので・笑) チワワエンシスの紅葉 分裂と停滞、成長を繰り返しているチワワエンシス。1鉢だけは、成長点も行方不明に…

今朝の多肉植物。成長点のなくなったチワワエンシスとオーロラの葉挿しのその後です。

ども。 全米オープン優勝、大坂なおみ選手、すごいですね。日本のスポーツ界にはここ最近、暗いニュースが多かったので、いいニュースでした。 大坂なおみ選手も、錦織圭選手も、選手として最も成長する高校生以降の時期を、アメリカに渡り指導を受けていた…

純白の多肉植物「銀月」不調。秋を待たずに挿し木にしました。

ども。 立て続けに、台風、地震と大変な被害がでています。改めて、日本は、自然災害大国なんだなと認識しました。個人でできる災害対策は必要ですね。 私のお気に入りのセネシオ・銀月、2か月前にはすこぶる元気でした。 www.taniku-life.com しかし、最近…

多肉植物を夏に植え替え、挿し木をしない方がいい理由と、夏の遮光対策の失敗例(懺悔です)

ども。 せっかくの日曜日、雨になってしまいました。強い台風も近づいているので、また来週は大変な1週間になりそうです。 多肉植物を育て初めて、2回目の夏でした。まだ、日差しが強い日もあり、夏は終わった…とは言えませんが、きれいな写真ばかり、ブロ…

セダム・マジョールの雨ざらし株と、雨にあてない株の違い

ども。 9月に入りましたが、急に日差しが強くなることも多く、未だに多肉を焦がし続けています…。 朝から気が滅入りますが、まずは元気エケベリアをご紹介。 リナシナ(エケベリア属) 夏に水をおさえて、すっかりペラペラの葉っぱになってしまいました。こ…

パキベリア・立田の白斑いり、花立田(はなたつた)は、カッコイイ!

ども。 また、新しい多肉のご紹介です。 花立田(はなたつた:パキベリア属) パキベリア・立田の白斑入りの花立田です。 まず、通常の立田。我が家にも立田はあるのですが、現在、瀕死の状況?のため、比較品にならず、楽天さんの画像です。 で、花立田(は…

コチレドン・嫁入り娘、挿し木のその後と赤ちゃん誕生!

ども。 3週間ほど前に、仕立て直した、コチレドンの嫁入り娘ですが、挿し木もすっかり根付いたようです。 参考)仕立て直し記事 www.taniku-life.com 現在の様子。真っ白 葉の無くなった元株です。よく見ると・・・ 葉っぱが生えてきてました! 植物は強い…

白くてきれいで丈夫。安心のエケベリア・ラウリンゼ

ども。 エケベリア・ラウリンゼは、ラウイとリンゼアナの交配種です。ラウイから引き継いだ白さと、ぷっくりした葉、丈夫で育てやすく、型崩れしにくい、まさに、私のような多肉初心者には、うれしいエケベリアです。 日に当てて撮ると、スマホのカメラでも…

エケベリア・シャチ(鯱)を解体し、アガボイデスを取り出す!?

ども。 我が家のシャチですが、家に持ち帰り1年ちょっと。 約1年前の姿。写真ピンボケですが、プツプツしています。 8月現在の姿。真緑になり、プツプツ感ゼロに。 しかも、↓左下、綴化(てっか)ではなく、しっかりした株が成長中です。シャチは、エケベ…

多肉朝活。碧魚連(へきぎょれん)の挿し木の結果と夏の紅葉祭り

ども。おはようございます。 涼しくなってきましたね。朝方と夜は涼しくすごしやすいです。ただ日中の日差しは、まだ強いので、多肉の遮光は今月一杯は続けようと思います。 碧魚連 今年6月末に、碧魚連(へきぎょれん)を挿し木しました。 www.taniku-life…

多肉番外編:蓮(はす)の花が咲いて、種ができるまで。(集合体恐怖症の人はご注意を)

ども。 今回は多肉植物ではありません。先日、鎌倉のいくつかのお寺に行ったところ、池に蓮の花が咲いており、花から種まで一連の写真が撮れましたので、その連続写真です。蓮も面白い植物でした。 今回は多肉植物は出てきません。番外編ということでお許し…

エケベリア・ノバジンの葉っぱが黒くなりました。黒カビ病、黒すす病と呼ばれているらしい…。

ども。 まだまだ暑い夏は続きますね。そんな中、また私の多肉に異変が…。 ノバジン だいぶ形を崩してしまっているノバジンです。どうも春先に水をやりすぎたのか、葉っぱがだいぶ細くなってしまっています。ただ、元気に育っているので、秋にはもとに戻るだ…

新入り多肉、クラッスラ・小米星(姫星)と、うまく育てられないパステル(小米星斑入り)

ども。 先日、近くのホームセンターで、クラッスラの姫星と出会いました。 わが家の近所のホームセンターは、どこでも小さいなりに、多肉植物のコーナーがあるのですが、ほとんどの多肉が徒長しています…。 ムリして仕入れなければいいのに…と思いつつ、ホー…

エケベリア・大和美尼(やまとみに)を、ついに分解しました!

ども。 私のつたない多肉生活でも、すくすくと育ってくれている、エケベリアの大和美尼ですが、子株がたっぷり育ってきて、群生にするか、分解するかで、ずーと悩んでいました。 現在の姿 子株も下から成長中でした。 群生株もいいのですが、大和美尼の1株で…

多肉新入りのご紹介。エケベリア属キュービックフロスト

ども。 暑い日々が続きますね。今日からおっさんも夏休みに入りました。と言っても、おっさんの会社に夏休みという制度はなく、数日、年休を取得するだけです。 でもちょっと時間ができたので、普段できないことに挑戦したいですね。 キュービックフロスト(…

コチレドン・嫁入り娘を、泣く泣く仕立て直す。

ども。 コチレドン属。おそらく多肉植物の中では、エケベリア属についで、人気No.2と思われる種類です。(私の中でです) 白くてムチムチは、エケベリア以上の種類もあります。 嫁入り娘 私が持っている、福娘、ふっくら娘と、3人目の娘の ”嫁入り娘”。…

碧魚連(へきぎょれん)がシワシワの姿に! 水やり後には復活しました。

ども。 さかながパクパクと連なっている形で人気の碧魚連(へきぎょれん)、私も大好きです。そんな碧魚連ですが、夕方に見たら、シワシワでした。 長風呂後のふやけた指先のようなシワシワ。慌てて水をあげました。 翌朝みると、完全復活! パンパンに膨れ…

多肉植物の増殖計画。グリーンペットの挿し木とオーロラの葉挿し。

ども。 先日、無謀にも、挿し芽に挑戦したオーロラですが、かわいい挿し芽は、見事に、カラカラになっていました…。真夏にやるもんではないです。 参考)前回の暴挙? www.taniku-life.com ただし、葉挿しは、根っこがヒョロヒョロと生えてきていました。 オ…

エケベリア・ブルーサプライズの植え替え

ども。 ちょっと、気持ち、何となく…涼しくはなってきましたね。とは言っても、相変わらずの暑い夏が続いてます。 会社の夏休みまで、あと1週間の我慢です。だからって、どこに行くわけでもないです。妻は、夏休みになると、私と子供達の3食飯づくり…地獄だ…

夏に徒長してしまった、残念なエケベリア4種。冬と比較した恥ずかしい姿を公開…。

ども。 私が多肉植物を育てはじめて、今年は2回目の夏越えとなります。屋外の壁際に、簡易ハウスを3つ並べて育てています。日光は結構当たるのですが、どうも春先に水分やりすぎで育ててしまったようで、多くのエケベリアが、冬とは違った残念な姿になって…

多肉植物、初恋の綴化(てっか)と、対馬爪蓮華(ツシマツメレンゲ)の成長です。

ども。 台風の急カーブ怖いですね。被災地に影響が出なければいいですが。そんな雨の合間に、週末朝の多肉観察です。 初恋の綴化(てっか) グラプトベリア、初恋(はつこい)。気恥ずかしい名前ですが、グラプトペタルムとエケベリアの交配種です。別名、パ…

新入り多肉のご紹介。エケベリア・クスピダータ・メンチャカ

ども。 子供達ももうすぐ夏休みです。生意気にも合宿などに行くようで、私の脛もすっかりすり減っています。 クスピダータ・メンチャカ(エケベリア属) 学名:Echeveria cuspidata Menchaca 原産地:メキシコ ザラゴーサも、学名は、Echeveria cuspidata va…

エケベリア・ティッピーの子株と、コチレドン・子猫の爪

ども。 高校野球ですが夏の地区予選が始まっています。あまり野球をみることもないのですが、なぜか新聞で母校の結果はみてしまいます。2回戦コールド負け…。1回勝てただけで十分だ! ティッピー(エケベリア属) 交配親は不明ですが、ティップ(葉先)の赤…

エケベリア・コロラータ・タパルパの黒いプツプツの正体は?

ども。 猛暑日が続きますね。先日、㈱ウェザーニューズが、「猛暑見解2018」を発表してました。それによると、猛暑はまだまだ続くようです…。皆さま、体調管理に十分ご注意ください。まずムリをしないことですね。 weathernews.jp 今朝の多肉ですが、コロラ…

無謀?真夏にセダム・オーロラの葉挿し、挿し芽、挿し木を実施!

ども。 春と秋に成長する、春秋型と言われる多肉は、挿し木や葉挿しも、春や秋にすることがいいことは十分わかっています。 しかし私、思い立ったら、やらなくては気が済まない、せっかちな性格で、秋まで待てずに、セダム・オーロラの葉刺し、挿し木を、無…

セダム・マジョールの成長と花芽挿しの結果です。

ども。 サッカー、クロアチアを密に応援していたのですが残念でした。クロアチアと言えば、ミルコ・クロコップとなってしまうところが、K1、PRIDE世代のおじさんです。 今朝の多肉ですが、2か月ほど前、セダム・マジョールの花芽がぐんぐん成長し、形が崩…

【スポンサーリンク】