多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

エケベリア属

エケベリア・ピーコッキーとデスメチアナ、下葉を垂れたので、デグスカットで同切りに挑戦

ども。 エケベリアのデスメチアナや、ピーコッキー、ブルーバードの仲間は、下葉が垂れて、スカート(ドレス)状になることが多いようです。 わが家のデスメチアナもご多分に漏れず、垂れ下がり中…。 上から見たところは、こんなきれいなのに! ちなみに、ピ…

今朝の多肉。コロラータ、チワワエンシスの葉挿し、ラウリンゼの綴化(てっか)など。

ども。おはようございます。 皆様、体調はいかがでしょうか。私はカゼを引いてしまいました。セキと喉がガラガラです。若い頃は運動してたっぷり汗をかき、カゼを直したことがよくありました。(ホントにそうだったのか?はわかりませんが…) 仕事後に運動し…

多肉朝活。パキフィツム・月美人の仕立て直しと、エケベリア・ホワイトシャンパンの植え替え。

ども。 昨夜夕方から、今朝にかけての多肉作業をしました。そんな大層なものではないです。夕方ちょこっと、朝ちょこっと、ちょこっと作業です。 月美人(パキフィツム属) 雨ざらしにしたりと、結構雑に扱っていた月美人ですが、改心して、雨ざらしをやめた…

今朝の多肉。我が家の爪が素敵なエケベリア・ベスト5(尖った爪選手権?)

ども。 おはようございます。雨が降っていたのですが、一瞬の晴れ間の間に、多肉チェックをしました。1週間放置状態ですが、多肉達は元気に育ってくれています。 今日は、エケベリアの尖った爪がカッコよかったので、我が家の爪が素敵なエケベリア、ベスト…

新入り多肉のご紹介。エケベリア・オレンジモンロー。キミはラウリンゼなのか?

ども。 今回は、オレンジモンローです。 オレンジモンロー エケベリア属:Echeveria Orange Monroe もともと、モンローは韓国で作られた、ラウイとリンゼアナの交配種のようです。そのモンローのオレンジ色ぽい株を、オレンジモンローと命名。赤色っぽいのを…

今朝の多肉。メキシカンジャイアントなど紅葉開始。その他、多肉シーズン真っ盛り

ども。おはようございます。 すっかり涼しくなり、多肉シーズン真っ盛りですね。 各地で多肉イベントが開催されており、私も遠征にでも行きたいな...と思いつつも、並ぶ、待つが大嫌い、セッカチな私にはムリですね。でもうらやましいなぁ。 春秋型(大多数…

新入り多肉のご紹介。エケベリア・メキシケンシス・ザラゴーザ

ども。 また、新入り多肉のご紹介です。今回もいとうぐりーんさん産。 メキシケンシス・ザラゴーザ 出身地…不明です。 ネットで探したのですが、はっきりした出所、交配親等ヒットせず…。エケベリアではよくあることですが、韓国生まれの交配種でしょうか? …

今朝の多肉。夏に徒長した、ルンヨニーとピンクプリティが復活中…か?

ども。 夏に徒長した多肉が、少しづつ復活しています。 完全復活するのか?、まだ先は長いですが楽しみですね。 参考)徒長状況 www.taniku-life.com ルンヨニー 夏の徒長した姿。葉っぱが長細くペラペラです。(私の水のやりすぎですが) 今朝の姿。徒長し…

成長していないようでしている今朝の多肉。ヒアリア、福兎耳(ふくとじ)、嫁入り娘!

ども。おはようございます! 朝から多肉作業をしていたら、いきなり雨が。3連休の最終日ですが、明日からの仕事も肩の力を抜いて、手も抜いて、がんばろう。 今日はあまり変化のない多肉のご紹介です。でも若干変化が? ヒアリア(ヒアリアナ) エケベリア…

エケベリア・リンゼアナの植え替え

ども。 いい天気ですね。朝から多肉置き場について、「多肉棚を、ベランダに…」と、妻に相談したところ、「や・め・て!」とのこと。「布団干し、子供達の運動着が多くて・・・」となったので、素早く撤退しました。 当面は、少しずつ、気づかれないように(…

新入り多肉のご紹介。エケベリア、ラジョヤ(=クスピダータ・ゲムーラか?)

ども。 私は、多肉植物のインスタグラムも少しやっていて、基本、ブログで登場した多肉の写真をアップするだけで、どちらかというと、多肉先輩方のうらやましい多肉達を拝見させていただき、うっとりしています。 そんな先週、たまに私も遠出して多肉狩りを…

育てやすい初心者向けの多肉、エケベリア・ティッピー。綺麗、丈夫、子沢山、三拍子そろっている!?

ども。 台風なかなか進まないですね。雨が降ったり止んだりで、止んだスキに、多肉の植え替えをしようとすると、また雨が降り…と、午前中で、多肉作業は諦めました。 今日もそんな雨間に撮った写真です。 ティッピー エケベリア属。交配は、アガボイデスとチ…

新入り多肉のご紹介。エケベリア・クスピダータ・メンチャカ・パラセンシス、名前が長い!

ども。 3連休も今日で終わり、過去は振り返らないで、明日から頑張ろう! 先日、飲み会を断ったことによって、入手できた多肉のご紹介です。断ってよかったと思えるほど、いい多肉でした。 クスピダータ・メンチャカ・パラセンシス エケベリア属 学名:Eche…

新入り多肉のご紹介。韓国出身、アルバビューティー。早速、素焼きの鉢に植え替えました。

こんにちは! 久しぶりに新入り多肉をご紹介させていただきます。ちょっと奮発しました。 アルバビューティー(エケベリア属) 韓国出身の交配種。 名前から、アルバと何かの交配種と想像。白くてモッチモチです。 参考)ちなみに、アルバです。 何よりも子…

夏に徒長させた多肉、エケベリア・デレンベルギーの仕立て直し

ども。 一年以上前に、サボテン相談室さんからお持ち帰りした、デレンベルギー(静夜)。 参考) www.taniku-life.com 小さくて、かわいいエケベリアだったのですが、見事に徒長させ、その後、夏の日差しで焦がすという、2重の失敗をしておりました。 現在…

紅葉が始まったチワワエンシスとピンクルビー。夏をものともしなかったヒアリアナとティッピー。

ども。 今朝は朝から雨です。多肉作業はできないのですが、朝から雨の中、多肉観察。 (我が家は、多肉パトロールというほどのものではないので・笑) チワワエンシスの紅葉 分裂と停滞、成長を繰り返しているチワワエンシス。1鉢だけは、成長点も行方不明に…

今朝の多肉植物。成長点のなくなったチワワエンシスとオーロラの葉挿しのその後です。

ども。 全米オープン優勝、大坂なおみ選手、すごいですね。日本のスポーツ界にはここ最近、暗いニュースが多かったので、いいニュースでした。 大坂なおみ選手も、錦織圭選手も、選手として最も成長する高校生以降の時期を、アメリカに渡り指導を受けていた…

白くてきれいで丈夫。安心のエケベリア・ラウリンゼ

ども。 エケベリア・ラウリンゼは、ラウイとリンゼアナの交配種です。ラウイから引き継いだ白さと、ぷっくりした葉、丈夫で育てやすく、型崩れしにくい、まさに、私のような多肉初心者には、うれしいエケベリアです。 日に当てて撮ると、スマホのカメラでも…

エケベリア・シャチ(鯱)を解体し、アガボイデスを取り出す!?

ども。 我が家のシャチですが、家に持ち帰り1年ちょっと。 約1年前の姿。写真ピンボケですが、プツプツしています。 8月現在の姿。真緑になり、プツプツ感ゼロに。 しかも、↓左下、綴化(てっか)ではなく、しっかりした株が成長中です。シャチは、エケベ…

エケベリア・ノバジンの葉っぱが黒くなりました。黒カビ病、黒すす病と呼ばれているらしい…。

ども。 まだまだ暑い夏は続きますね。そんな中、また私の多肉に異変が…。 ノバジン だいぶ形を崩してしまっているノバジンです。どうも春先に水をやりすぎたのか、葉っぱがだいぶ細くなってしまっています。ただ、元気に育っているので、秋にはもとに戻るだ…

エケベリア・大和美尼(やまとみに)を、ついに分解しました!

ども。 私のつたない多肉生活でも、すくすくと育ってくれている、エケベリアの大和美尼ですが、子株がたっぷり育ってきて、群生にするか、分解するかで、ずーと悩んでいました。 現在の姿 子株も下から成長中でした。 群生株もいいのですが、大和美尼の1株で…

多肉新入りのご紹介。エケベリア属キュービックフロスト

ども。 暑い日々が続きますね。今日からおっさんも夏休みに入りました。と言っても、おっさんの会社に夏休みという制度はなく、数日、年休を取得するだけです。 でもちょっと時間ができたので、普段できないことに挑戦したいですね。 キュービックフロスト(…

エケベリア・ブルーサプライズの植え替え

ども。 ちょっと、気持ち、何となく…涼しくはなってきましたね。とは言っても、相変わらずの暑い夏が続いてます。 会社の夏休みまで、あと1週間の我慢です。だからって、どこに行くわけでもないです。妻は、夏休みになると、私と子供達の3食飯づくり…地獄だ…

夏に徒長してしまった、残念なエケベリア4種。冬と比較した恥ずかしい姿を公開…。

ども。 私が多肉植物を育てはじめて、今年は2回目の夏越えとなります。屋外の壁際に、簡易ハウスを3つ並べて育てています。日光は結構当たるのですが、どうも春先に水分やりすぎで育ててしまったようで、多くのエケベリアが、冬とは違った残念な姿になって…

新入り多肉のご紹介。エケベリア・クスピダータ・メンチャカ

ども。 子供達ももうすぐ夏休みです。生意気にも合宿などに行くようで、私の脛もすっかりすり減っています。 クスピダータ・メンチャカ(エケベリア属) 学名:Echeveria cuspidata Menchaca 原産地:メキシコ ザラゴーサも、学名は、Echeveria cuspidata va…

エケベリア・ティッピーの子株と、コチレドン・子猫の爪

ども。 高校野球ですが夏の地区予選が始まっています。あまり野球をみることもないのですが、なぜか新聞で母校の結果はみてしまいます。2回戦コールド負け…。1回勝てただけで十分だ! ティッピー(エケベリア属) 交配親は不明ですが、ティップ(葉先)の赤…

エケベリア・コロラータ・タパルパの黒いプツプツの正体は?

ども。 猛暑日が続きますね。先日、㈱ウェザーニューズが、「猛暑見解2018」を発表してました。それによると、猛暑はまだまだ続くようです…。皆さま、体調管理に十分ご注意ください。まずムリをしないことですね。 weathernews.jp 今朝の多肉ですが、コロラ…

新入り多肉、エケベリア・ブルーサプライズとプルパキ(バイオリーナ)の花

ども。 すっかり夏ですね。子供達が小さかった頃は、夏場は、海や川でキャンプなど楽しんだものですが、子供が大きくなると付き合ってくれず、キャンプ道具は倉庫でホコリを被ったままです。 おっさんの一人キャンプ、ヒロシのようにデビューしてみようかな……

深夜、第四種郵便の多肉”ハルビンゲリ”を開梱、今朝、植え替えしました。

ども。 朝から蒸し暑いです。今朝も多肉に水をあげたい欲求を押さえて、欲求不満です。 先週、沙羅姫牡丹の記事を書くときに、ハルビンゲリってどんな姿をしているのだろうと検索したところ、楽天市場のハルゲンビリがヒット。楽天ポイントが溜まっていたの…

エケベリア・沙羅姫牡丹(さらひめぼたん)増加中

ども。 エケベリアの沙羅姫牡丹、ザラゴーサノバとハルビンゲリ(姫牡丹)の日本産の交配種と言われています。先人はいい名前をつけてますね。 わが家の沙羅姫牡丹は、子株が2つ成長中です。小さな1株は、急激な夏の日差しを浴びて、1部葉焼けになってしま…

【スポンサーリンク】