多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

植え替え

エケベリア・アモエネリアナの植え替え。不要な根っこをカットしました。

ども。 先日、狩ってきた、アモエネリアナの植え替えをしました。 やはり、狩ってきたばかりの多肉植物は、可能な限りすぐに植え替えをし、初めに根の様子を見ておくことは、いいことだとわかりました。 アモエネリアナの根の様子です…根っこがカゴ状になる…

エケベリア・ティッピーを2年ぶりに植え替え、子株を株分けしました。

ども。 エケベリア・ティッピー。我が家にきて、ほぼ2年です。その間、植え替えをしていないので、夏前に蒸れ防止のための枯れた下葉取りと、育った子株の株分けのため、植え替えを実施しました。 冬場は葉先がかすかに、ポツンと赤くなるのですが、温かく…

多肉植物・エケベリア「群生メビナ」の植替え。どこまで大きくなるか挑戦です。

ども。 エケベリアのメビナ(女雛)の群生株、鉢を大きくするか、株分けで分解するかで悩んでおりました。鉢を大きくする場合、置き場がないため雨ざらし管理必須…。 何事も"やってみる"ということで、鉢を大きくして、どこまで群生が大きくなるのか?と、雨…

コチレドン・熊童子斑入り(熊童子錦)の斑は、白から黄色に変化する…。(我が家では)

ども。 GWいかがお過ごしでしょうか。我が家は、部活、塾、パート…と、家族がそれぞれバラバラで、私が一人が暇人です...。とりあえず、多肉事をしまくるGWにするぞ!とホームセンターで土やら、いろいろ買い出しに行きました。 熊童子錦 斑入りのコチレドン…

グラプトペタルム・ホワイトパールを植え替えました。

ども。 1ヶ月ほど前に、狩ってきた、グラプトペタルム属のホワイトパールを植え替えました。たいした根拠はないのですが、体力のない小さい株でない限り、多肉を狩ってきたら、自分の育てる環境に馴染んできてから、植替えを行い、根の様子とか確認した方が…

今朝の多肉。分解後の大和美尼の9ケ月後の姿&七福美尼が胴切りから3週間目で初根しました。

ども。 昨日、日頃の満員電車が嘘のようなガラ空きの電車で座って会社に行けました。しかしスーツ姿のおじさんは車内で私一人…。「あの人、GWも仕事なんだ…」という視線(被害者妄想ですね・笑)を受けつつ職場に。 思いのほか10連休のサラリーマンが多いこ…

アリスクリームの植え替え。エケなのかパキなのか不明・・・。

ども。 昨日より、若干暖かくなってきたので、植え替え等の多肉事をやりました。 昨年、冬に月1回程度しか水をやってなく、多肉達に我慢を強いてきたため、春先に、お待ちかね!と、存分に水をあげたところ、徒長して、多くのエケベリアの形を崩してしまい…

寒さに弱い、エケベリア・ピーコッキー。見事に外葉が枯れました。

ども。 暖かい春の日から一転し、寒い週末になりました。でもこれが寒くなる最後でしょう。新入社員や新入生にとっては、新生活にワクワクしている時期ですね。 この冬は暖かかったこともあり、我が家で、寒さで枯れた多肉はありませんでした。ただ唯一、寒…

今朝の多肉ごと。エレガンス系のエケベリア・ヒアリナを植え替えしました。

ども。 今日は朝から、ヒアリナの植え替えをおこないました。 ヒアリア 学名:Echeveria elegans 'Hyalina' メキシコ原産のエレガンス系の1つです。しかし、先日、紹介したエレガンスの仲間とは、結構ちがいます。(みんな違うのですが…) 参考)エレガンス…

双頭のエケベリア・スイレンをテグスで分解しました。

ども。 春にやりたい多肉事のひとつに、双頭のエケベリアの分解があったのですが、すっかり春らしくなってきた週末、いてもたってもいられず、さっそく分解してみました。 スイレン どうやら韓国産の交配種のようです。この双頭、ずーと気になっていたのです…

新入り多肉、グラプトベリア・アメトルムです。

こんにちは! 春爛漫といった感じの休日ですね。 今日は新入り多肉のご紹介です。 アメトルム Graptoveria 'Amethorum' グラプトベリア属ということは、グラプトペタルム属(Graptopetalum)と、エケベリア属(Echeveria)の交配種とのこと...またやっかいな…

エケベリア・シャチ(鯱)から、普通のアガボイデスが育ち、株分けして成長中です!

ども。 度々ご紹介している、エケベリア・シャチですが、実は、つぶつぶで可愛い本体株を、この夏に枯らしてました! ショクで記事にできませんでした。お察し下さい(笑) シャチは、エケベリア・アガボイスの東雲(しののめ)が、綴化(てっか)したもので…

多肉朝活。美白エケベリア・メキシカンジャイアントを植え替え。直径30㎝越えを目指しています。

ども。おはようございます。 今日は朝から天気がいいです。休日もゆっくり寝ることができず(子供達と一緒に朝食に起こされる…)、多肉の朝活をしました。 メキシカンジャイアント Echeveria colorata 'Mexican Giant'、原産地メキシコのエケベリア。コロラ…

真っ白な粉吹きエケベリア・スノーバニーを、植え替え、株分けしました。

ども。 韓国生まれの交配種、スノーバニー(Echeveria 'Snow Bunny')、おそらく、片親はラウイでしょうが、それ以上、出生はわかりません。 夏にパッカーンと開いて成長してから、少しずつ中心部は締まってきました。3.5号鉢からも溢れるほどに。 ギュッと…

多肉朝活。パキフィツム・月美人の仕立て直しと、エケベリア・ホワイトシャンパンの植え替え。

ども。 昨夜夕方から、今朝にかけての多肉作業をしました。そんな大層なものではないです。夕方ちょこっと、朝ちょこっと、ちょこっと作業です。 月美人(パキフィツム属) 雨ざらしにしたりと、結構雑に扱っていた月美人ですが、改心して、雨ざらしをやめた…

エケベリア・リンゼアナの植え替え

ども。 いい天気ですね。朝から多肉置き場について、「多肉棚を、ベランダに…」と、妻に相談したところ、「や・め・て!」とのこと。「布団干し、子供達の運動着が多くて・・・」となったので、素早く撤退しました。 当面は、少しずつ、気づかれないように(…

新入り多肉のご紹介。エケベリア、ラジョヤ(=クスピダータ・ゲムーラか?)

ども。 私は、多肉植物のインスタグラムも少しやっていて、基本、ブログで登場した多肉の写真をアップするだけで、どちらかというと、多肉先輩方のうらやましい多肉達を拝見させていただき、うっとりしています。 そんな先週、たまに私も遠出して多肉狩りを…

日本の多肉植物、対馬爪蓮華(つしまつめれんげ)を再び解体!暗中模索で育ててます。

ども。 1年半前から育てている、日本産の多肉植物、対馬爪蓮華(つしまつめれんげ)は、雨ざらしで、夏の日光ざらし?でも育ち、元気な、非常に丈夫な品種です。 参考)過去の成長期 www.taniku-life.com 現在の姿です。葉っぱが細いのが気になりますが、鉢…

木質化したセダム・乙女心を使って、多肉の室内インテリア化に挑戦してみました。パート2

ども。 木立して木質化した多肉がまだあったので、今回も、多肉植物の室内用インテリア化?に挑戦してみました。 今回は乙女心です。 乙女心(おとめごころ:セダム属) メキシコ南部原産。虹の玉と並んで、メジャーなセダムです。茎は木質化しやすく、2年…

木質化したフーケリーを使って、多肉の室内インテリア化に挑戦してみました。

ども。 茎が木立して、木質化した多肉が好きです。いつか、おしゃれ?な室内用に、飾りたいと思いつつ、いままで機会がなかったのですが、やっと連休中に挑戦できました。 (そんな大層な話ではないですね) フーケリー(パキフィツム属) 木立した茎が、木…

新入り多肉のご紹介。韓国出身、アルバビューティー。早速、素焼きの鉢に植え替えました。

こんにちは! 久しぶりに新入り多肉をご紹介させていただきます。ちょっと奮発しました。 アルバビューティー(エケベリア属) 韓国出身の交配種。 名前から、アルバと何かの交配種と想像。白くてモッチモチです。 参考)ちなみに、アルバです。 何よりも子…

多肉植物を夏に植え替え、挿し木をしない方がいい理由と、夏の遮光対策の失敗例(懺悔です)

ども。 せっかくの日曜日、雨になってしまいました。強い台風も近づいているので、また来週は大変な1週間になりそうです。 多肉植物を育て初めて、2回目の夏でした。まだ、日差しが強い日もあり、夏は終わった…とは言えませんが、きれいな写真ばかり、ブロ…

白くてきれいで丈夫。安心のエケベリア・ラウリンゼ

ども。 エケベリア・ラウリンゼは、ラウイとリンゼアナの交配種です。ラウイから引き継いだ白さと、ぷっくりした葉、丈夫で育てやすく、型崩れしにくい、まさに、私のような多肉初心者には、うれしいエケベリアです。 日に当てて撮ると、スマホのカメラでも…

エケベリア・シャチ(鯱)を解体し、アガボイデスを取り出す!?

ども。 我が家のシャチですが、家に持ち帰り1年ちょっと。 約1年前の姿。写真ピンボケですが、プツプツしています。 8月現在の姿。真緑になり、プツプツ感ゼロに。 しかも、↓左下、綴化(てっか)ではなく、しっかりした株が成長中です。シャチは、エケベ…

エケベリア・ブルーサプライズの植え替え

ども。 ちょっと、気持ち、何となく…涼しくはなってきましたね。とは言っても、相変わらずの暑い夏が続いてます。 会社の夏休みまで、あと1週間の我慢です。だからって、どこに行くわけでもないです。妻は、夏休みになると、私と子供達の3食飯づくり…地獄だ…

雨の合間に多肉作業。セダム・パープルヘイズの増殖計画②

ども。 すっかり雨の休日になってしまいました。しかし、雨の降る前のわずかな時間で、なんとか多肉作業を敢行しました。 セダム・パープルヘイズの増加計画② ↓参考)半年前行ったパープルヘイズの増加計画 www.taniku-life.com 今回はその続編です。 半年後…

姫秋麗(ひめしゅうれい)開花。植え替えをしました。

ども。 GW4連休突入です。子供達は毎日部活。よくやるなぁ。 多肉の鉢にするため、100均で陶器の器を買ってきました。底に穴をあけようとしたのですが、普通のドリルでは、穴が空かないことがわかりました。。。当たり前ですね。 割れるのを覚悟して、釘…

白くてフワフワの毛が気持ちいい。セオシオ属・銀月(ぎんげつ)を植え替えました。

ども。 前回、セトーサの毛が、毛ガニみたいで好きではないと、失礼なことを言ってしまいましたが、セトーサを持っていないヒガミでしたね(笑)。 ただ同じ毛系でも、モコモコ系やフサフサ系、ボウボウ系?は好きです。まあ、あまり変わりませんね。 という…

エケベリア・デローサの植え替えと、アガボイデス系の細い花芽達。

ども。 桜も咲いて、すっかり春ですね。 春秋型の多肉は、植え替えや、葉挿しに丁度いい季節。ということで、気になっていた多肉の植え替えを行いました。 デローサ(エケベリア属) 学名:Echeveria Derosa エケベリア・デレンベルギー(静夜)と、セトーサ…

ラウリンゼ綴化(てっか)の植え替えと再びの分解! 茎がピンクのまさに肉でした…。

ども。 ラウリンゼ綴化(てっか)です。 綴化(てっか)・・・「成長点」が線になって育ったもの。ラウリンゼの面影は色ぐらいでしょうか。 参考)鯱(シャチ)も、アガボイデスの綴化となります。 www.taniku-life.com 綴化(てっか)ですが、成長すると、…

【スポンサーリンク】