多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

葉挿し

今朝の多肉。コロラータ、チワワエンシスの葉挿し、ラウリンゼの綴化(てっか)など。

ども。おはようございます。 皆様、体調はいかがでしょうか。私はカゼを引いてしまいました。セキと喉がガラガラです。若い頃は運動してたっぷり汗をかき、カゼを直したことがよくありました。(ホントにそうだったのか?はわかりませんが…) 仕事後に運動し…

エケベリア・リンゼアナの植え替え

ども。 いい天気ですね。朝から多肉置き場について、「多肉棚を、ベランダに…」と、妻に相談したところ、「や・め・て!」とのこと。「布団干し、子供達の運動着が多くて・・・」となったので、素早く撤退しました。 当面は、少しずつ、気づかれないように(…

無間に増えていく姫秋麗(ひめしゅうれい)が、ピンクに紅葉してきました。

ども。 生憎の天気の週末です。週中に、仕事の飲み会をぶっちしたことにより、多肉代が捻出できたので、近くの園芸屋さんへ、鉢と多肉を狩ってこようと思っております。天気は曇りですが、気持ちは晴々です。 姫秋麗(ひめしゅうれい:グラプトペダルム) 姫…

夏に徒長させた多肉、エケベリア・デレンベルギーの仕立て直し

ども。 一年以上前に、サボテン相談室さんからお持ち帰りした、デレンベルギー(静夜)。 参考) www.taniku-life.com 小さくて、かわいいエケベリアだったのですが、見事に徒長させ、その後、夏の日差しで焦がすという、2重の失敗をしておりました。 現在…

今朝の多肉植物。成長点のなくなったチワワエンシスとオーロラの葉挿しのその後です。

ども。 全米オープン優勝、大坂なおみ選手、すごいですね。日本のスポーツ界にはここ最近、暗いニュースが多かったので、いいニュースでした。 大坂なおみ選手も、錦織圭選手も、選手として最も成長する高校生以降の時期を、アメリカに渡り指導を受けていた…

多肉植物の増殖計画。グリーンペットの挿し木とオーロラの葉挿し。

ども。 先日、無謀にも、挿し芽に挑戦したオーロラですが、かわいい挿し芽は、見事に、カラカラになっていました…。真夏にやるもんではないです。 参考)前回の暴挙? www.taniku-life.com ただし、葉挿しは、根っこがヒョロヒョロと生えてきていました。 オ…

無謀?真夏にセダム・オーロラの葉挿し、挿し芽、挿し木を実施!

ども。 春と秋に成長する、春秋型と言われる多肉は、挿し木や葉挿しも、春や秋にすることがいいことは十分わかっています。 しかし私、思い立ったら、やらなくては気が済まない、せっかちな性格で、秋まで待てずに、セダム・オーロラの葉刺し、挿し木を、無…

エケベリア・沙羅姫牡丹(さらひめぼたん)増加中

ども。 エケベリアの沙羅姫牡丹、ザラゴーサノバとハルビンゲリ(姫牡丹)の日本産の交配種と言われています。先人はいい名前をつけてますね。 わが家の沙羅姫牡丹は、子株が2つ成長中です。小さな1株は、急激な夏の日差しを浴びて、1部葉焼けになってしま…

雨の合間に多肉作業。セダム・パープルヘイズの増殖計画②

ども。 すっかり雨の休日になってしまいました。しかし、雨の降る前のわずかな時間で、なんとか多肉作業を敢行しました。 セダム・パープルヘイズの増加計画② ↓参考)半年前行ったパープルヘイズの増加計画 www.taniku-life.com 今回はその続編です。 半年後…

花芽が伸びて形が崩れた、マジョールの仕立て直し

ども。 週末に、どうしても気になっていた、マジョールの仕立て直しを行いました。 まあ、何かしらやりたい、おっさんなんです。 わが家のマジョールは2鉢。花芽が伸びて、つぼみが沢山膨らんで、一輪花が咲きました。徒長の疑いもあります 花のアップ 2鉢…

ラウリンゼ綴化(てっか)の解体。チビリンゼ4株目誕生です。

ども。 ラウリンゼの綴化(てっか)が、元気の成長しています。 綴化(てっか)は、成長点が線のため、くねくねと色々な方向に成長します。 過去、綴化株自体の解体、生えてきた正常ラウリンゼを解体してきました。 www.taniku-life.com 今回も正常(成長点…

エケベリア・ティッピーの開花、グラプトペタルム・マーガレットレッピンの復活、増殖中です。

ども。 花芽を1つだけ残していた、ティッピーが開花しました。アガボイデスとチワワエンシスの交配種との噂はありますが、交配親は、はっきりわかってません。 「花を見れば、わかるのでは?」というほどの、多肉知識を持ち合わせていない私は、「よく見る…

中国多肉、四馬路(スマロ)の1年間の成長記録。無間多肉地獄に落ちそうです。

ども。 中国の雲南省に自生していると言われている、シノクラッスラ属スマロ(学名:Sinocrassula yunnanensis)を、1年育てた記録をまとめてみました。 丈夫で、手間がかからない反面、成長が早く、すぐに形が変わってしまうのが欠点ですが、植物の一生のサ…

今朝の多肉。エケベリア、シャチ(鯱)の葉挿しに挑戦!?

ども。 晴天の休日となりました。しかし、明日から関東地方も大雪の可能性があるようです。会社いくの大変だ…。 と気を取り直し、朝の多肉チェック。 シャチが面白いことになってました。 シャチ(鯱:エケベリア属) アガボイデスが綴化(てっか)した品種…

ホワイトシャンペンの植え替えと、パープルヘイズの増加計画始動?!

ども。 多肉を狩って(買って)きた時は、基本、植え替えをするようにしています。(多肉が休眠状態の真冬や真夏はやりません) ホワイトシャンペンの植え替え 先日狩ってきた、ホワイトシャンペン。鉢に入ったままだと、土の中の根の状態はわかりません。い…

今朝の多肉。マーガレットレッピンとチワワエンシスが復活!さらに、増殖中です。

ども。今日は復活の朝です。 マーガレットレッピンの復活 初めての夏に、根腐れをおこし、きれいなマーガレットレッピンを枯らして、ガッカリしていたのも、はるか昔… www.taniku-life.com 今朝の状況です。解体した葉っぱを葉挿しにしたのですが、鉢がない…

久しぶりの多肉いじり。ホームセンターで、桃太郎とパープルヘイズに出会いました。

ども。久しぶりです。 10月って、毎年こんなに雨ばかりだったですかね…と、なんとか午前中は雨が降らずに済みました。その合間に、ひさびさの多肉いじりです。午後からまた雨、滅入りますね。 近所のホームセンターに行くと、珍しく、桃太郎とパープルヘイズ…

エケベリア・ラウイの葉挿しに挑戦したのですが・・・。

ども。 雨上がりの休日、朝から多肉いじりです。 我が家には、ラウイが、3株あるのですが、1株は切株で、1年近くも根が生えず、結局我慢できずに、本日解体しました。(写真下部のバラバラ・ラウイ) 参考)過去の試行錯誤 www.taniku-life.com 解体したラウ…

多肉の紅葉が始まったようです。メキシカンジャイアントの葉挿しスタート。

ども。 すっかり秋ですね。夏も過ぎてしまえば、あっという間・・・と言うか、今年の東日本は、7月中旬頃しか、夏らしい日はなかったです。毎年、異常気象が当たり前になってやばい!と思いつつ、静かな平和な週末の休日の朝です。 秋らしく涼しくなってきたの…

多肉植物の季節、秋到来ですかね。 日照不足の中、図太く成長した多肉のご紹介。

ども。 結構久しぶりの更新となってしまいました。 と言っても、多肉植物の成長は遅いので、2週間ぶりでもほとんど変化はありません。日照不足の関東で、やや徒長ぎみですが、図太く成長していた多肉達をご紹介させていただきます。 花月(かげつ)(別名:…

根腐れさせてしまったマーガレットレッピン、葉差しの子供達が成長中です。ペンデンスも花が咲きそろいました。

ども。 以前、ご紹介させていただいた、マーガレットレッピンの根腐れの続報をさせて頂きます。 根腐れ後、泣く泣く分解して、3週間ほど経ちました。小さな芽が出始めています。どちらかと言えば、根っこより、葉っぱ先行型のようです。 アップで。 根っこ…

パステル(クラッスラ属)黒ずむ・・・。朝からヘコミました。葉挿し達は順調に成長中。

ども。 今日も朝から暑くなりそうですね。 プチトマトも成長の真っ最中。毎年、1本苗を買ってきて、鉢に植え、2本仕立てにすると、ひと夏楽しめるほど、実がなります。 現実逃避はここまで。さて、多肉の話…。 先週、仲間入りした、パステル(クラッスラ属…

プロリフェラ(エケベリア属)のランナーを切って、葉挿しにしました!

ども。 これと言って用事のないGW。子供が季節外れのインフルエンザとなり、暇になったGW。インフルエンザB型の子どもと毎日一緒にいるため、GWの終盤に、私も発病かもしれません・・・。 と、先のことを考えてもしょうがないので、気になった多肉のお手入…

多肉クリスマスの植え替えと、ブロンズ姫、白牡丹の葉挿しのその後

ども。 今日はホントいい天気でした。 朝一に、昨日狩ってきた、クリスマスの植え替えをしました。狩ってきた状態です。 ビニールポットを取った状態です。根はかなりしっかりしていました。 で、いつものダイソーの3.5号の角鉢へ植え替え完了です。良い感じ…

【スポンサーリンク】