多肉格闘記・入門編

多肉初心者の栽培日記です。

桃太郎(エケベリア属)

ども。

冬は寒くて嫌いな季節です。好きな夏は、海の日からお盆までしかないのに、12、1、2月の3ヶ月間きっちり寒い。まだ冬は始まったばかりかぁ。

 

私の住んでいるところでも、寒い日の最低気温は0℃近くになってきました。

屋外の多肉たちは、密閉せず、ビーニールを開けたままの状態の中、寡黙に過ごしてます。また、私は平日、仕事以外で外に出たくないため(寒いため)、ほぼ5日間は黙々と、こんな状態です。雨風だけはしのげています。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20161210132050j:plain

天気の休日、5日ぶりに「どんな感じ?」と、多肉を太陽の下に出してやりました。

 

桃太郎(エケベリア属)

チワワエンシスとリンゼアナとの交配種              

f:id:Sanpo-yoshi2016:20161210132513j:plain  

f:id:Sanpo-yoshi2016:20161210132836j:plain

原産地、中米だけど、”桃太郎”の名前。もちろん日本で名づけられたんだろうけど、日本で交配したなら、出身地は日本かな。でも。ぴったりの名前です。

 

真ん中の芽が出てきている中心部は、植物用語で、成長点(せいちょうてん)というそうです。ギュと詰まっていて、春からの成長が楽しみです。

 

多肉を始めたばかりのころは、交配種も知りませんでした。

先輩方のブログから、「チワワエンシスとリンゼアナの交配種なんだ・・・」と。しかし、そもそも、両方見たことも聞いたこともない!?。

 

よし、いつかオレも交配を!と思い、チワワエンシスとリンゼアナを狩って育てています。結構、計画的だな。交配なんて、まだ数年かかりそうなので、それまで、枯らさずに育てていきたいです。

 

ヨシ

【スポンサーリンク】