多肉格闘記・入門編

多肉初心者の栽培日記です。

−2℃の朝、多肉の様子を見て出勤。ハンメリーと黄麗と白斑入り花月の赤ちゃん(だと思う…)が仲間入り

ども。

昨夜と今朝は寒かったですね!

あまりの寒さに、酔払って帰宅し、夜中に、多肉が心配になり、庭の小型ビニールハウスのカバーを閉じました。そして朝、カバーを開けてから出社しようと、ハウスの温度を確認したら、-2℃でした!どおりで寒いわけです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170126000727j:plain

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170126000859j:plain

 

先日の「二和園」で狩った多肉紹介の続きです。

しかし、初心者には厳しい、多肉の名前当て。今回も間違っていたら、後日修正いたします。

 

ハンメリー(セデベリア属)

原産地:交配種

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170125233013j:plain

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170125233042j:plain

初のセデベリア属。ハンメリーは、乙女心(セダム属)と、静夜(エケベリア属)の交配種のようです。別名スノージェイド。鮮やかな黄緑色の葉っぱの縁がオレンジ色で、きれいです。また、ぷっくり感もいいですね。

しかし、乙女心と静夜が交配するのですね!びっくり。

 

黄麗(オウレイ:セダム属)

原産地:中米

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170125234956j:plain

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170125235055j:plain

同じセダム属の銘月か?サンライズマムか?で迷いました。確証は持てませんが、葉っぱの長さと鋭さの違い、葉っぱの生え方の違いで黄麗としました。こちらもオレンジ色に紅葉しています。(紅葉前を知らないので想像ですが)

 

そして最後は、ワンコインで購入。何だろこれ?って。

左側は、白斑入り花月の赤ちゃん。右はセダムの何か?

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170125235514j:plain

今日はここで力尽きました。

中途半端でしたが「二和園」で狩った多肉紹介は終了です。

初心者は、多肉の先輩に、しっかり多肉名を教わった方がいいですね。

おやすみ!

【スポンサーリンク】