多肉格闘記・入門編

多肉初心者の栽培日記です。

多肉生活初めての冬越え終了、総括してみました。マイナス5℃の屋外でも大丈夫だった?!

ども。

すっかり暖かくなってきましたね。もう冬とは言えない陽気で、やっと春がきた感じがします。昨年の秋から多肉植物を育てはじめ、初めての冬越えでしたが、何とか乗り越えました。

私は多肉植物を、屋根のない屋外で、通販で買った小型ビニールハウスで、育てています。ハウスでやった対策といったら、以下の過去記事ぐらいです。

www.taniku-life.com

 

そこで、今回は、経験不足の多肉初心者が、初めての冬越えを総括してみたいと思います。

 

【はじめての総括?】

1.小型ビニールハウスの保温効果は期待できない。

一応「プチプチ」を使って保温効果を高めようとしましたが、密閉はやめたため、ほぼ外気と一緒でした。最低気温を調べてみると、-5℃が最低気温でしたので、-5℃までは何とかなることがわかりました。でも室内に置けたらそれが一番だと思います。

小型ビニールハウスの密閉を止めたのは、密閉すると、真冬でも天気のいい日は、40℃近くになっていて、夜は0℃近くに下がるので、寒暖の差が激しく、多肉達にいい訳なく、これからも、台風の日以外は、開けっ放しです。

保温は期待できないですが、雨よけ、風よけになるので、小型ビニールハウスにも満足してます。

 

2.冬は多肉を凍らせないように、水は控える。

冬は、多肉を凍らさないため、月1、2回の水やりにしました。結局、凍った多肉はなく、どれくらい水をやると凍るのかは不明のままですが、冬場に水やりを控えれば間違いはなさそうです。冬は多肉を”休ませる”ですね。

 

3.それでも調子の悪くなった多肉は?

①ナゾベリア

下葉が萎びてきて心配しました。

www.taniku-life.com

でも、今日みてみると、花芽かな?ちゃんと成長しているようです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170311144104j:plain

 

②嫁入り娘(コチドレン属)

www.taniku-life.com

こちらは、今日も下葉はシワシワのままでした。冬に弱いのか否かは、来年の冬を経験してから判断ですね。上の葉っぱは、ムチムチを維持しているので、よく頑張った!といった感じです。

 

簡単ですが、冬越えの総括でした。

おまけ。先週つくった寄せ植えに水をやったところ。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170311144955j:plain

ありがとうございました!

【スポンサーリンク】