多肉格闘記・入門編

多肉初心者の栽培日記です。

今朝の多肉の様子です。開花は続くよ、いつまでも・・・でも、コンパクツムの花はこれでいいのか?

ども。

昨日雨だったため、今朝ほぼ1週間ぶりに、多肉達をじっくり見ました。

実は、平日の朝も、チビ多肉達には、スポイトで水はやっていたのです。冬はぜったいに、出勤以外は外に出ないため、暖かいということは良い事ですね!

そのかいあって、プロリフェラ(セダムの方)の葉挿しにも、新芽が続々と。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170514101803j:plain

 

花も続々と開花してました。

 

ラウイの花

パッカーンとは開かないようです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170514102214j:plain

 

ケッセルリンギアナの花

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170514102351j:plain

 

ナゾベリアの花

何の交配種かわかりませんが、花の写真をとっておけば、経験を積んで(?)何かわかると思ったのですが、ケッセルリンギアナの花と、桃太郎の花が、ほぼ同じ感じだったため、花での判別は困難だろうなと。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170514102612j:plain

 

コンパクツムの花

花・・・か?と疑う平べったい形。しかし、花以外に考えられないため、花なんでしょう。ムシ達へのアピールの明るい色がない。もしかしたら、とんでもない匂いかもしれないので、次回じっくり嗅いでみます。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170514103025j:plain

 

大和錦のつぼみ

これからまだまだ、上に成長しそうです。それより心配なのは、下から花芽が3つほど成長してきていることです。大和錦本体も心なし、しぼんできたような。新規の花芽は、早々に摘んでやろうと決意。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170514103656j:plain

 

大和美尼の花芽

こちらもいつの間にか、成長してました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20170514104140j:plain

 

今日は雨を心配しながら、先日狩ってきた多肉の植え替えも残っており、1日だとシンドイなぁ。続きはまたです!

【スポンサーリンク】