多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

今朝の多肉。エケベリア、シャチ(鯱)の葉挿しに挑戦!?

ども。

晴天の休日となりました。しかし、明日から関東地方も大雪の可能性があるようです。会社いくの大変だ…。

 

と気を取り直し、朝の多肉チェック。

シャチが面白いことになってました。

 

シャチ(鯱:エケベリア属)

アガボイデスが綴化(てっか)した品種です。ちなみに、綴化(帯化ともいう)は、植物の生長「点」が、生長「線」になっている、やっかいなものです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180121122550j:plain

 

学名は、Echeveria agavoides f.cristata

アガボイデスのf=forma(品種)、cristata(綴化,帯化)、という意味とのこと。

特に手がかからず、紅葉もせず…という多肉なんですが、じっくり見ると、小さな尖った葉っぱが何枚か抜けておりました。

 

アップで見てみると、葉っぱ同士のおしくらまんじゅうに負けた?葉っぱが、抜けており、芽みたいなものが出てました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180121124107j:plain

 

これを見たからには!ということで、外れていた葉っぱを集め、葉挿しをやってみました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180121124714j:plain

はたして、成長するのか?これも今後に”つづく”です。ではまた!

【スポンサーリンク】