多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

エケベリア・ティッピーの開花、グラプトペタルム・マーガレットレッピンの復活、増殖中です。

ども。

花芽を1つだけ残していた、ティッピーが開花しました。アガボイデスとチワワエンシスの交配種との噂はありますが、交配親は、はっきりわかってません。

「花を見れば、わかるのでは?」というほどの、多肉知識を持ち合わせていない私は、「よく見る系統の花だな…でもキレイだ…」としかなりません。

 

ティッピーの開花

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180318101534j:plain

 

しかし、エケベリアの花の咲き方は、何度見ても不思議です。つぼみがたっぷりあるのですが、来週には、カットしてしまおうと思ってます。可哀そうですが。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180318101628j:plain

 

マーガレットレッピンの復活と増殖

昨年、夏越え1年生の私が、腐らせてしまった、マーガレットレッピン。葉挿しの子供達が成長してます。

ちなみに、マーガレットレッピンは、白牡丹と菊日和の交配種で、グラプトペタルム属とのこと。菊日和(きくびより)は出会ったことはないですが、ネットで写真を見ると、確かに特徴が出ています。

参考)その失敗談 

www.taniku-life.com

 

現在の子供達。大きく見えますが、拡大した写真です。2.5号鉢。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180318102912j:plain

 

双頭や、3頭が多いです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180318103433j:plain

 

雑に扱い枯らした子供もありますが、マーガレットレッピンの葉挿し成功率は非常に高いです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180318103714j:plain

しかし、増えたこの子達、置き場がないため、里子に出すしかないかな…。

【スポンサーリンク】