多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

新入り多肉のご紹介。エケベリア・月影、グラプトベリア・バイネシー、セダム・リトルビューティー。

ども。

また、欲望に流されるまま、多肉を狩ってしまったので、新入りをご紹介させていただきます。

 

月影(つきかげ:エケベリア属)

別名、エレガンス

学名:Echeveria elegans

原産地:メキシコ

久しぶりにエケベリアの原種に出会い、ホっとしました。エケベリアは、交配種真っ盛りで、初心者の多肉おっさんには、ちょっと難解です(笑。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180421160956j:plain

 

原種といっても 、若干地味気味。これからの成長を期待です。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180421161335j:plain

 

バイネシー(グラプトベリア属)

グラプトベリア属=グラプトペタルム属+エケベリア属ということで、名前がややこしいですが、交配種です。大きく、肉厚の葉で、存在感があり目につきました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180421172956j:plain

 

1枚1枚の葉が大きいです。いちゃもんをつけると、ちょっと大味な感じ。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180421173143j:plain

 

リトルビューティー(セダム属)

1号鉢のミニサイズ。はっきり言って地味です。群生させて、紅葉させたく、こちらも気長に育てます。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180421174310j:plain

 

ではまた!

【スポンサーリンク】