多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

センペルビウムのランナーカットと、マジョールの徒長について。

ども。

気になっていた、センペルビウムの”おしくらまんじゅう状態”です。

どの品種(名前は不明…)も、ランナーが伸びてきて、ランナーの先には子株が育ってきて、何とかしなきゃ!と、何かと手がかけたくなり・・・

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180429170157j:plain

 

ついに、ランナーをカットしました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180429170517j:plain

 

増やせる場所も少ないため、カットした子株達は、すてちゃおうかと思ったのですが、結局、そのまま土に挿しました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180429170919j:plain

子株は、私も親指の爪にも満たない大きさなので、発根はちょっと難しいかもしれません。しかし、私の気持ちは、ちょっとスッキリしました(笑)

 

ただ、私のスッキリを吹き飛ばす、気になる多肉が。

 

先日、二和園さんから連れてきた、マジョールですが、早々に徒長ぎみで、ぎっしり感が台無しになっていました。

まだ1回しか水やってないぞ!

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180429171655j:plain

 

給水制限を誓ったのですが、多少は花芽になっていることも原因なのかもしれません。つぼみがいっぱいできてました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180429172100j:plain

 

まさか、もしかしたら、花が咲いたら枯れる種類ですか?

不安です。

【スポンサーリンク】