多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

深夜、第四種郵便の多肉”ハルビンゲリ”を開梱、今朝、植え替えしました。

ども。

朝から蒸し暑いです。今朝も多肉に水をあげたい欲求を押さえて、欲求不満です。

先週、沙羅姫牡丹の記事を書くときに、ハルビンゲリってどんな姿をしているのだろうと検索したところ、楽天市場のハルゲンビリがヒット。楽天ポイントが溜まっていたので、思わず、ポチっとしてしまいました。

 ↓ 楽天市場のハルゲンビリ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SALE★【抜き苗】ハルビンゲリ 2号鉢 エケベリア 多肉植物 パープル おすすめ 繊細なロゼット
価格:1000円(税込、送料別) (2018/7/14時点)

 

メール便が安かったのでメール便で注文。

↓ 一昨日の届いたのがこちら 

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180714101930j:plain

まだまだ多肉初心者の私、通販のメール便、第四種郵便をはじめて受け取りました。郵便料金をみてビックリ!72円!!

買う側にはありがたい料金ですが、採算は赤字なのでは?、日本郵便㈱大丈夫か?と、労働者のおじさんは心配になりました。

深夜、帰宅してから、開梱と写真撮影(写りが悪いのはアルコールの影響?)

かなり厳重に梱包してくれています。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180714103156j:plain

 

おっ

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180714103317j:plain

 

ちょっと想定と違った形…。

まあ夏だからしょうがないか、と、涼しいところで置いておき、

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180714103547j:plain

 

で、今朝、植えました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180714103832j:plain

 

真夏の多肉の通販は、おススメできませんが、秋まで待てない人は、蒸れにご注意ください。では!

【スポンサーリンク】