多肉格闘記・入門編

多肉初心者の栽培日記です。

多肉植物、初恋の綴化(てっか)と、対馬爪蓮華(ツシマツメレンゲ)の成長です。

ども。

台風の急カーブ怖いですね。被災地に影響が出なければいいですが。そんな雨の合間に、週末朝の多肉観察です。

 

初恋の綴化(てっか)

グラプトベリア、初恋(はつこい)。気恥ずかしい名前ですが、グラプトペタルムとエケベリアの交配種です。別名、パープルキング。

小さな初恋を育てはじめて、1年半ほどになります。綴化(てっか)は、めずらしいので成長を記録しています。

www.taniku-life.com

 

現在の姿。成長線は成長点となり、綴化(てっか)の面影はほとんど無くなりました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180728104934j:plain

 

雨ざらしで、ほっておきっぱなしでも、白く綺麗に成長してくれています。ただ、元の根が機能していないのか、植え替えが必要そうです。バラシて大きめの鉢に植え替えてみます。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180728105406j:plain

 

対馬爪蓮華(ツシマツメレンゲ)

こちらも、四季折々(笑)、成長を記録している、純国産多肉植物です。

www.taniku-life.com

 

現在の姿

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180728105908j:plain

 

雨ざらしで育てているので、葉が細長くなったのか? これから秋にかけて、葉が丸くなっていくのか? 親の姿になるまで、記録は続きそうです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180728105944j:plain

ではまた!

【スポンサーリンク】