多肉格闘記・入門編

多肉初心者の栽培日記です。

コチレドン・嫁入り娘を、泣く泣く仕立て直す。

ども。

コチレドン属。おそらく多肉植物の中では、エケベリア属についで、人気No.2と思われる種類です。(私の中でです)

白くてムチムチは、エケベリア以上の種類もあります。

 

嫁入り娘

私が持っている、福娘、ふっくら娘と、3人目の娘の ”嫁入り娘”。2人の娘と違い、一年以上出番がなかったのですが、理由は変化がほとんどないからです。

嫁入り娘の名前は、白無垢に赤い紅をさした、花嫁をイメージした名前とのこと。いい名前をつけますね!

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180805174422j:plain

 

変化ないと言ったのですが、実は変化していて、木質化した茎が、かなり傾いて、おじぎをしている姿に。

多肉植物の木質化した茎は好きなので、まっすぐに直す方法を模索し、盆栽みたいに針金で形を整えようともしたのですが、茎が思いのほか、やわらかく断念。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180805174542j:plain

 

茎に、根らしきものも生えてきているので、泣く泣くカットを決意しました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180805175545j:plain

 

思い立ったら即実行と、嫁入り娘は無残な姿に。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180805180257j:plain

 

でも、かわいい嫁入り娘になりました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180805180423j:plain

なによりも、管理しやすくなりました。では!

【スポンサーリンク】