多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

新入り多肉のご紹介。エケベリア・ラパス、アリエルが仲間入り

ども。

すっかり寒くなってきましたね。私の住むところは、今朝の最低気温は8℃ぐらいで、昨年12月と比べると、かなり暖かいようです。といっても、昨年の気温のことはまったく覚えていないので、そんなときは、気象庁の過去基本データを見ます。住んでいる地域を指定し、日別時間帯ごとの気温が確認できます。

www.data.jma.go.jp

 

私は屋外で多肉植物を育ていますが、冬は、霜と多肉を凍らせないことに注意すれば、乗り切れそうです。と言いながらも、一応防寒対策のため、プチプチシートだけの対策はします。防寒効果はないですが、冷たい冬の風の対策にはなっていそうです。

参考)冬超え

www.taniku-life.com

 

ラパス

Echeveria elegans La Paz

ラパス地方原産のエレガンスの一種とのこと。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181201093900j:plain

 

ラパスは、カリフォルニア半島のさきっぽでした。

 

エレガンス系のエケベリアは数も多いです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181201094857j:plain


アリエル

Echeveria 'Ariel'

韓国産の交配種です。交配親は不明。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181201100218j:plain

 

ラウリンゼを赤くしたような品種です。ラウイ+赤いエケベリアでしょうか。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181201100337j:plain

 

エケベリアの世界は奥が深いです…。

【スポンサーリンク】