多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

今朝の多肉。ルビーネックレスが12月に開花し、エケベリアの花芽が育ってきました。暖冬ですかね?

ども。おはようございます。

朝に屋外の多肉を見るには、寒くて、つらい季節になってきました。よって必然的に、平日の出社前に屋外に出ることもなく、週末だけ多肉の様子を見ています…。

そんな雑な育て方でも、それなにり答えてくれる多肉植物…好きです(笑)

 

ルビーネックレス

学名:Othonna capensis 'Ruby Necklace'

キク科オトンナ属、原産地アフリカ

冬の霜と凍結、夏の葉焼けに注意すれば、丈夫で育てやすい多肉です。1年ちょっと前には、1房程度の大きさだったのですが、現在、ロングヘアー的に増えています。ハンギングしたいのですが、おしゃれにできそうもないので、当面こんな感じです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181202084007j:plain

 

そんなルビーネックスが、冬の12月早々に花を咲かせました!

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181202084346j:plain

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181202084514j:plain

今年、4月に咲いたので、暖冬の影響か!と思って調べたところ、春と秋の年2回、花が咲くこともあるようです。でも12月、やはり今年は温かい冬のようです。

我が家は、雨ざらしで育てており、昨年は、霜と凍結、降雪に耐えてくれましたが、今年はどうなのか試練の冬です。(毎年ですが)

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181202084552j:plain

 

その他、エケベリア達に、続々と花芽が成長していることがわかりました。春に向けてですが、こんな早かったかなぁ…。

 

ホワイトシャンペンの花芽

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181202085839j:plain

 

パラセンシスの花芽

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181202090229j:plain


花月夜の花芽

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181202090337j:plain

 

ティッピーの花芽

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181202090707j:plain


寒くなってきて、年末何かと忙しく、お酒を飲む機会も増えると思いますので、皆様、体調管理には十分ご注意ください。

私も忘年会シーズン真っただ中に、健康診断を入れてしまいました…。尿酸値、今回も下がっていないでしょう。

【スポンサーリンク】