多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

パキフィツム・ベビーフィンガーとエケベリア・サブセシリスの仔吹き

ども。

明日から本格的な仕事再開か…と、憂鬱な日曜日の朝です。

真冬の多肉事は、見守るだけで、時たま水やり。あまりやることがないオフシーズンです。春になったら、あれもやって、これもやってと、想像だけ巡らせています。

本日は仔吹きしている多肉2種類です。

 

ベビーフィンガー

Pachyphytum Rzedowskii、メキシコ原産で、園芸名のベビーフィンガーはその形状からでしょう。

ICNのサイトにはメキシコで自生している写真もありました。

www.crassulaceae.ch

 

ほんのりと紅葉してきている現在の姿。ぷっくぷくで、元気一杯そうですが…

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190106105506j:plain

 

横から見ると、こんな横を向いた姿で成長中です。

日当たりの悪い、多肉棚の下段で育てているため、日の光を求めて、こんな姿になってしまいました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190106105611j:plain

 

しかし、根元にはイボ(言い方が悪いですね)のようなこ子供達が成長中です。春になったら、カットして仕立て直しをしよう。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190106105908j:plain

 

参考)1年前の姿。1年で1.5倍ほどに成長しています。

www.taniku-life.com

 

サブセシリス

Echeveria Peacockii 'Subsessilis'

ルンヨニーと同じタイミングで、2か月前に同切りした、サブセシリスです。

参考)同切り 

www.taniku-life.com

 

何か、切り口に違和感が… 

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190106111904j:plain

 

拡大してみると、子供が2株成長してました。おもしろい。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190106112000j:plain

 

春が待ち遠しいですね。

【スポンサーリンク】