多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

エケベリア・アガボイデスの仲間達。夏に葉焼けさせてしまい、復活中な、けなげな子達も。(その2)

ども。

昨日の続き、我が家にある、メキシコ原産のアガボイデス系のエケベリアです。

 

オレンジエボニー

韓国産の交配種。エボニーと誰なんでしょうね。 

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190210170617j:plain

 

東雲

しののめ。まだだいぶ小さいです。それもそのはず、綴化(てっか)のシャチから育って、分解した株です。間抜けなことに、本体のシャチは枯らしてしまったのですが、分解した株はいくつか生き残っていて、その1つです。

東雲っぽく育ってきました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190210171954j:plain

 

参考)シャチの分解

www.taniku-life.com

 

ここからが、復活中のアガボイデスです。

 

ロメオ

アガボイデス・コーデュロイから、突然変異で生まれた、ロメオ。流通名、レッドエボニーとも。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190210172619j:plain

 

参考)私のロメオは全然赤くないのですが、2年前は赤かったです。

www.taniku-life.com

 

葉焼けでキズだらけです。私が写真をアップしたのも、久しぶり。やっと中心が育ってきて、見せられる姿になりました。これから、綺麗に育てます。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190210173601j:plain

 

参考)葉焼け以降、ずーと調子が悪く、あまり日に当てず、育ててきました。

www.taniku-life.com

 

エボニー

害虫に巣をつくられたエボニーも育ってはきています。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190210174229j:plain

 

しかし、成長点がどうなっているのか、怖いです…。痛々しい姿でも、花芽が成長してくれています。花芽はもう少し伸びてきたらカットして、株本体に栄養がいくようにしてやります。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190210174530j:plain

 

参考)エボニーと害虫の歴史

www.taniku-life.com

 

スーパークローン

こちらも、去年の夏に葉焼けさせてしまいました…。狩ってすぐですよ。情けないです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190210175138j:plain

 

参考)狩ったばかりの姿 

www.taniku-life.com

 

こう見ていくと、私は夏越しが課題ですね。また今年もリベンジです。

【スポンサーリンク】