多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

パキフィツム・コンパクツムが紅葉中です。

ども。

寒さのピークは過ぎ去ったんだよね?と聞きたくなる暖かい日となりました。このまま一気に春になってほしいですが、去年は3月下旬に雪が降った気がするので、まだまだ我慢の冬が続きますね。

 

今日はトンガリ多肉のご紹介です。

 

コンパクツム

学名:Pachyphytum compactum、パキフィツム属

削ぎ落したような多面体、ウォーターマークの葉っぱがカッコイイです。今まさに、紅葉まっさかりで、緑の葉が紫色がかっています。葉先の白いワンポイントも今年は強めに出ているかな。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190216175651j:plain

 

育てはじめて3年目ですが、株の大きさは、直径4cmぐらいがMAXぽいです。あとは、子株が増えて成長していくようです。ハダニから見事復活しましたが、春になったら予防のため、ダニ太郎をまたふりかける予定です。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190216180422j:plain

 

参考)ハダニとの格闘の日々

www.taniku-life.com

 

参考)結構、地味な花です。

www.taniku-life.com

 

名前のとおりコンパクトですが、子株がどんどん育っていく…置き場ない…。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190216184819j:plain

 

参考)ダニ太郎。今のところ、私は効果あり。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

住友化学園芸 ダニ太郎 20ml
価格:775円(税込、送料別) (2019/2/16時点)

【スポンサーリンク】