多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

双頭のエケベリア・スイレンをテグスで分解しました。

ども。

春にやりたい多肉事のひとつに、双頭のエケベリアの分解があったのですが、すっかり春らしくなってきた週末、いてもたってもいられず、さっそく分解してみました。

 

スイレン

どうやら韓国産の交配種のようです。この双頭、ずーと気になっていたのですが、これも味があるため、変に手をかけて枯らすのも・・・と迷っておりました。

しかし、せっかくのスイレン、綺麗なロゼット状になったらどうなるのか?本来のスイレンの姿は?と解体を決意しました。(解体してみたかったんです。本音は)

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190224150652j:plain

 

土を落としてみると、根っこには分け目なし…。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190224151112j:plain

 

分解の余地なしです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190224151249j:plain

 

表、葉っぱ側は、何とか分かれ目がわかります。こんな時の分解は、テグスカットですね。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190224151420j:plain

 

参考)過去のテグスカット

www.taniku-life.com

 

家にある、1号(糸の細さです)の釣り糸、テグス(正確には道糸)を、葉の間に忍ばせ、輪っかをつくって一気に引っ張ります。ぷっつりと。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190224151809j:plain

 

見事に分解。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190224152044j:plain

 

根っこの少ない方も、これなら大丈夫でしょう。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190224152203j:plain

 

1日乾かして、植え替えてみました。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20190224152335j:plain

 

枯れてしまうか、綺麗に育っていくのか、続きは、また後日です。

【スポンサーリンク】