多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

多肉朝活。碧魚連(へきぎょれん)の挿し木の結果と夏の紅葉祭り

ども。おはようございます。

涼しくなってきましたね。朝方と夜は涼しくすごしやすいです。ただ日中の日差しは、まだ強いので、多肉の遮光は今月一杯は続けようと思います。

 

碧魚連

今年6月末に、碧魚連(へきぎょれん)を挿し木しました。

www.taniku-life.com

 

現在、生き残ったのは、根っこが出ていた1枝だけでした。今回の挿し木の確率は1/3でした。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180818101625j:plain

 

元株の茎は木質化しています。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180818101914j:plain

 

今回は新たな増殖方法として、根っこを出してからの株分けに挑戦です。いろいろ試行錯誤できるのが楽しいです。

元株の横に、土だけの鉢を置いて、垂れ下がった枝を土の上に移動。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180818102536j:plain

 

茎が見えなくなるまで、たっぷりと土を追加します。これで、夕方に土を水をかけて湿らせておけば、秋までには、葉っぱの下から根が出てくるだろうという作戦です。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180818102930j:plain

私は、せっかちなので、週末のたびに根が出ていないか、掘り出さないように注意が必要です。

 

紅葉祭り

5月に仕立て直した、紅葉祭りです。

www.taniku-life.com

 

現在の姿

f:id:Sanpo-yoshi2016:20180818103744j:plain

雨が当たるところに置いていたら伸び放題に。 右のまだ赤い元株の芽が伸びていないのはカットしたからです。伸び放題とカットした鉢、それぞれ、どのように育っていくのか、紅葉はどうなるのか楽しみです。

では!いい週末を。

【スポンサーリンク】