多肉格闘記・入門編

2016年9月から多肉植物を育て始めました。元気で可憐な多肉植物を育てられるような栽培記録としていきたいです。

今朝の多肉。テグスカットしたエケベリア・ルンヨニーの1.5ヶ月後の姿。立派な根が生えてました。

ども。

今回は、11月の初旬にテグスカットした、エケベリア・ルンヨニーの1.5ヶ月後の現在の姿をご紹介させていただきます。

参考)カットの様子

www.taniku-life.com

ちなみに、昨日はラグビー日本選手権があり、神戸製鋼が、2003年度以来の優勝でした。おめでとうございます! 私のひいきのチームは早々に姿を消しました…。

 

ルンヨニー

Echeveria Runyonii

1922年に、テキサスのアマチュア植物学者、Robert Runyonさんが発見してその名がついたようです。

カットしたら非常にいい形になりました。で裏返すと…

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181216094926j:plain

 

根っこがしっかり生えてきていました。結構立派な根です。 

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181216095043j:plain

 

カットした元株の姿

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181216095305j:plain

 

子沢山です!(今後の成長が心配なほど・笑)

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181216095347j:plain

 

ルンヨニーは、エケベリアの中でも、比較的手に入りやすく、丈夫で育てやすい品種です。胴切り後の発根しやすさや、子沢山な点も、私のような初心者に、やさしいエケベリアです。

f:id:Sanpo-yoshi2016:20181216095441j:plain


この子株をどう育てていくか?! 楽しみです。

【スポンサーリンク】